鶏ひき肉入り、なすとパプリカ、椎茸のグラタン、

ひき肉となす、パプリカの野菜の大皿グラタン


今日は、鶏ひき肉となす、パプリカ、たまねぎ、しいたけを使ってグラタンを作りました。

夏は涼しく、大皿で作り、小分けしての、一品、楽おかず、パンのセットでも合います。

小分けした、グラタンは熱めでなくても美味しいく、食べられるます。
野菜の焼き焦げは、体に良いので、焦げ目多めに作りました。

鶏ひき肉いり、なすとパプリカの野菜グラタン
大皿で作り、小分けした、小皿のグラタン

☆作り方

材料 3人分

ひき肉・・・・・・・・150g
なす・・・・・・・・・2本を乱きりにして、塩を絡めて、使うときにサッと塩を洗い流します。
パプリカ・・・・・・・2個を乱きりして、150g
たまねぎ・・・・・・・100gを薄きり
生椎茸・・・・・・・・小8個
にんにく・・・・・・・1カケを、みじん切り
赤唐辛子・・・・・・・・1本を種を取って、挟みで、細かく切ります。
パセリ・・・・・・・・・少々みじん切り

オリーブオイル、酒、ブイヨン、牛乳、塩、コショウ、ピサ用チーズ、パン粉

@平鍋に、オリーブオイルで、にんにくをいためて、香りが出たら、鶏ひき肉を炒めてて、色が変わったら端に寄せ増す。

鶏ひき肉入り、なすとパプリカの野菜グラタンレシピ    鶏ひき肉入り、なすとパプリカの野菜グラタンレシピ

続けて、たまねぎ、パプリカ、しいたけ、赤唐辛子と炒めます。

A酒・・・大さじ1、
ブイヨン・・1個
湯・・・・・カップ1/2、
牛乳・・・・カップ1/2

混ぜて、少し、強火で、煮て2〜3分〜塩、コショウで、調味します。

B大きい耐熱皿に、Bを載せて、ピザ用チーズを散らして。、パン粉を多めに振りかけて、
パセリもみじん切りを散らします。

鶏ひき肉入り、なすとパプリカの野菜グラタンレシピ


オーブンで220尾で13〜15分焼きます。

鶏ひき肉いり、なすとパプリカの野菜グラタン

☆あまり、焦げ目が、嫌いなら220度で10分でいいです。


今日も暑く、なり津々の天気で、でも、北海道、道南なので、かなり、暑くても、25度〜27度ぐらいでしょうか。

本州の方は暑さが30度超えてます・・
外仕事の方、農家の方々も大変かと・・暑さ、熱中症等の対策を、しての生活も、大変かと思います。
皆様、暑さには、くれぐれも、お気を付けくださいませ。

皆様、どうも、訪問有難うございます♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。