中華風〜ピリ辛いなすとささげ豆のそぼろ煮

ピリ辛いなすとささげ豆のそぼろ煮


今日のおかずは、時間が無くて、急いで作った、なすとささげ豆のそぼろ煮。

我が家では、中華風に辛くして、すぐに作る時には、四川豆板醬と甜麺醤を合わせて作ります。

何時もなのですが、辛過ぎにしてほしいとか〜言われて、本当に、辛く!しました。

主人が食して、すごく喜んで「丁度良い〜辛さで美味しい〜♪」とか・・

ピリ辛いなすとささげ豆のそぼろ炒め煮

☆作るときには辛さは、四川豆板醬の量を好みで加減していれてください。

☆作り方

材料

なすを4個、ささげ豆を6本、にんにくの大を1カケ、牛豚ひき肉は150g
サラダ油、酒、四川豆板醬、甜麺醤、鶏ガラスープの素、砂糖、

なすとささげ豆レシピ

@なすは乱きりにして、ささげ豆は、筋を取って、3つに折り、にんにくは、薄きりにします。

Aフライパンにサラダ油で、にんにくを炒めて、続けて、なすとささげ豆を炒めて、取り出します。

Bそこへ、油を足して、牛豚ひき肉を炒めて、酒をかけて、四川豆板醬を大さじ1と小さじ1を入れて混ぜて、ひき肉をポロポロにします。

CAを入れて、鶏がらスープの素を小さじ1、水をカップ1/4、砂糖を小さじ1、甜麺醤を大さじ1を入れて、混ぜて、煮えたら、器に盛ります。


ここ、1〜2日は、雨や曇りが続きましたが、今日は暑いようです。

夏には、涼しい青色の朝顔が咲いたので、はがきにしてみました。

朝顔


皆様訪問有難うございます♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/285251407
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。