メグのレシピ >"の過去ログ

晩ご飯/鶏ムネ肉で作る鶏の水炊き〜

鶏ムネ肉のとりの水炊き



晩ご飯の鶏の水炊きは、有り合わせなので、鶏ムネ肉を入れました♪

とりの水炊きは鶏の脂をとってヘルシーに〜静かな夕食の鳥の水炊きは〜

ポン酢に大根おろしをつけて頂いて、とても美味しいでした♪

とりの水炊き

☆作り方

材料

鶏ムネ肉・・200g・長ネギ・・1/2本・白菜・・葉1枚・ぶなシメジ・・少々・昆布・生姜・大根おろし・・1/2カップ・

@鶏ムネ肉は一口大に切り、茹でて、水で洗っておきます。

A土鍋に水をカップ2入れて昆布5cmと生姜の薄切れ1枚を入れて火にかけます。

B煮立ったら、@の鶏、長ネギ、ぶなシメジ、白菜と入れて〜大根おろしとポン酢ジョウユでいただきます。


鍋物は昆布を入れると入れないでは味が随分違いますね。

昨年、出かけ先で買ってきた、室蘭の昆布を鶏の水炊きに使いました♪

白鳥大橋

この室蘭昆布に白鳥大橋の写真が載っていています。

室蘭の白鳥大橋を見ると、今もイヤあせあせ(飛び散る汗)に思いだすのですが・・

その頃は、息子が高校卒業した時で、しかも車に夢中で、しかし、車も買えない生活だった時ですから〜

私の車を乗り回していました。

ある時、一晩帰ってこなくて、かなり心配しましたあせあせ(飛び散る汗)

息子が次の日、帰ってきて私を見るとご機嫌の顔で

「室蘭の白鳥大橋をこの車で渡ってきたと〜!」と言うので、

それを聞いて、主人も私も「お〜っぴかぴか(新しい)」でした。

当時は白調大橋の完成のニュースが流れていて橋の話題は有名〜ぴかぴか(新しい)

そこを通過して、嬉しかったんですね・・きっと・・。

その頃は、息子の友達が室蘭に住んでいましたので、泊まってきたのです。

昆布干し

天気が良いので昆布干しです。

室蘭産昆布は結構、美味しい昆布でよくレシピに使います〜♪

皆様訪問有難うございます〜♪

土鍋で炊いた美味しい〜七草かゆ♪

七草かゆ


先日、スパーに行くと、1月7日に七草かゆを食べやすく七草をセットした七草かゆのパックを見かけたので買ってきました〜♪

今年も作りましたかゆですが、健康生活を考えると、時たま、かゆ等を食べるなら胃腸に良いようですね。

現代ではかゆを炊く炊飯器などがあるので便利ですが、やはり土鍋で炊くかゆは一段と美味しい気がします♪

愛情込めて作るかゆのせいでしょうかハートたち(複数ハート)

七草かゆ
七草かゆ

土鍋で炊くかゆの炊き方

かゆの水の量は三分かゆ=水が米の10倍.五分かゆ=水が8倍・七分かゆ=水が7倍・全かゆ=水が5倍

@米と水をセットしたら、土鍋に入れて蓋を取って(沸騰すると吹きこぼれるので沸騰するまで見てます)強火にして炊きます。

A沸騰したら、サッと底から混ぜて、蓋をずらして弱火でコトコト煮ます〜約50分位。

☆吹きこぼれない様に注意します。


B七草の大根は薄きり、かぶはごく小さめの粗きりで葉類は長さ1〜2cm位に切り塩少々を入れた熱湯にサッと茹でて、水に浸けてざるで水切りします(絞らないで、ペーパーで水気を拭きます)。

C出来たかゆにBの七草を混ぜて醤油を添えてテーブルへ


随分前はよくかゆを作りました。


当時のかゆの作る切っ掛けは、子供が風邪で入院した時でした。
看護婦さんにかゆの作り方を聞いてメモして、よく作ったかゆ・・

それから、主人が歯医者通いなので、胃に負担が無い様に、又、毎日のように作ったかゆ。

かゆは美味しいので、時たま楽しんで作ったりもしました。

茶の香りの良い番茶かゆ、いもかゆ、ある時は、適当にある葉を茹でて、出来立ての熱いかゆに混ぜ込んで作った青菜かゆ・・紅茶パックを入れて紅茶かゆ〜♪

スパーでもうセットで売られている七草〜便利♪

七草パック

お店で見つけた七草のパック

七草

我が家の家庭生活も今は忙しいので、最近、かゆが炊ける炊飯器を買いました。


皆様訪問有難うございます♪

晩ご飯は簡単レシピで美味しいかじか鍋〜♪

味噌味付け〜カジカ鍋


カジカ鍋は味噌味が一番美味しいと言うのは主人です。
以前主人は釣りに行って目当ての魚でなくカジカを釣って帰ってきたこともありますが、カジカは料理するまで大変で、嫌われるのですが、私は軍手をはいて、出刃包丁で切り身にして〜カジカ鍋がお決まりなんです。
カジカ鍋はとても美味しいので家ではご馳走です。

今回のカジカはスーパーに行くと、切リ身にして、山盛り一皿¥195は安いので買って来ました。

カジカ鍋の材料は生椎茸、白菜、人参の薄切り、長ネギ、白滝を入れます。
味付けは本ダシ、砂糖、酒、味噌は大さじに山盛り入れます。
カジカについてくるオレンジ色の肝臓は以前は蒸してから鍋に入れてました。
鍋に入れないで、蒸してポン酢に付けて食べても美味しいです。

今回はそのまま一緒に煮てますが、主人が「凄く!美味しい〜」と言います〜わーい(嬉しい顔)好物なんです。

カジカ鍋
カジカ鍋

今日は朝から曇りで〜雨と風が強く〜真夜中になってもまだ雨ですが、よく秋に降る雨は一雨ごとに寒くなるといいます。
これからの季節は朝夕はめっきり寒くなってきます。
寒暖の差が大きいほど紅葉はキレイと言われますが今年はどうでしょうか?楽しみです。

風のガーデン/ロケ地

7月頃に富良野方面へ行った時に、「風のガーデン」のロケ地を見てきた時のロケ地に咲いていた花の写真です。
山の中の細道を歩いていくと通り道の脇にいろいろな草花からきれいな大輪の花も咲いていてアーチを潜りながらもとても楽しい通りでした。

その時は、暑いといいながらももう今は秋の季節で、月日は早いですね。

皆様訪問有難うございます♪






タラレシピは鍋料理で美味しく晩ご飯

冬はタラ鍋料理が簡単で美味しい


お隣から新鮮なタラを頂いたので、早速寒い冬には鍋料理が一番〜♪

鍋は簡単で野菜はザク切りにして詰めて、本ダシ・酒・塩、醤油のシンプル味付けが我が家では一番美味しいのです

お姉さんに頂いた漬物の粕漬けと酢漬けはとても美味しい〜♪
家でも漬物は樽で漬けたいのですが、物置は車のタイヤ4台分詰まっているので無理〜一様1台分は減ったのですが狭くて漬物樽を置けないのが残念!

鍋料理
タラ鍋

☆タラ鍋料理に野菜は白菜・しめじ・エノキ岳・白滝・長ネギです。

テーブルの上のキッチンハーブ

キッチンハ-ブ

バジルも葉が増えてきたのでレシピが楽しみ〜♪

パセリは年期が入って根の部分がまるでわさびのようの太く盛り上がってます。

パセリの根

主人に「これは〜わさび」と言って根を見せたら、「おっ!」と言って一瞬 本気にしてました〜わーい(嬉しい顔)

皆様訪問有難うございます



レシピブログに参加しています〜♪
タグ:タラ 鍋料理

かゆレシピ/七草かゆ作り方

かゆレシピは七草かゆ〜わさびと醤油で美味しく


かゆは古くから1月7日に七草かゆを食べる習慣がありますが今年もかゆを作りました。

今ではスーパーでもう七草かゆ用にセットになっているので楽〜♪
スーパーでセットで詰められている春の草、七草ですが・・草を見ると大体はわかるのですが・・どれがどれやら〜?

かゆを食べるのはお正月はよく食べたり飲んだりのお付き合いが多いので胃腸に負担がかかっているのでかゆを食べる習慣はいいですね。

7日の健康に良い春の七草とはせり・なずな・母子草・はこべら・ほとけのざ・かぶ・大根・を入れたおかゆです。

我が家のかゆ作り方は、随分前に子供が風邪で入院で病院では毎日かゆレシピでした。
病院の看護婦さんにかゆの炊き方をメモして長い期間かゆを作りました・・かゆレシピは工夫して色々入れて(芋とかお茶や小豆とか)美味しいかったです。

その後、主人が歯の治療の時もおかゆを・・胃腸が悪い時もかゆが続いてガスコンロを2年で交換したことがあります。

あれほど「おかゆは美味しい」と食べたのに子供が大人になるとあまり食べなくなりパンの方が良いとか・・子供の成長と共に時代は変わるのね。

七草かゆ
我が家のかゆは土鍋。




レシピブログに参加しています〜♪

レシピの作り方の続きを読む

かき雑炊

かき雑炊

簡単レシピ・かき雑炊


かき雑炊はすぐ出来て,風味が良く長ネギを入れると旨味が増します〜♪

材料

ご飯-------------------1杯と少し。
かき--------------------5〜8個。
生姜--------------------1カケを磨る。
長ネギ------------------5pを千切り。
海苔--------------------少々。

昆布ダシ・酒・天塩・醤油・土鍋(6号鍋を使いました)

作り方

@ご飯をザルに入れて水をかけて洗いご飯をパラパラにして水切りします。

Aボールに濃い塩水を作り、かきを洗いザルに入れて置きます。
★大きいかきは2つに切ります。

B土鍋に〜

水----------カップ2、
昆布ダシ----小さじ1/2、
酒--------大さじ1、
醤油------大さじ1、

を入れて煮立ったらかきを入れてサッと煮て取り出します。

C土鍋に@のご飯を入れて煮立ったら弱火〜ご飯が柔くなったら〜
かきを入れて煮て火を止めて〜

D千切りネギを入れて生姜の磨り下ろしを真ん中に置いて海苔を散らします。

★かき雑炊にきのこや春菊も入れても美味しいです。
我が家では「春菊多めに入れて」とか「ネギだけで何も入れないで!」と味の好みもあって、シンプル(かき、ネギ、生姜)に仕上げた方がかきの風味を味わえていいです〜♪

かき雑炊

春菊と卵の雑炊

春菊の雑炊

簡単レシピの春菊・卵の雑炊と鍋焼うどん


夕食メニューが雑炊と鍋焼うどんで、どちらも簡単レシピなので〜♪
雑炊は冷ご飯で充分美味しく食べられます〜春菊と卵を入れて薬味と海苔を散らした
あっさり雑炊です。
鍋焼はもう、煮込みが良いとの事で・・卵の半熟が嫌なので〜
うどんの煮込みはおいしいですね〜♪



材料

材料

ご飯------------------------大きい茶碗に1杯。
春菊------------------------1本。
卵--------------------------1個。
長ネギ----------------------5pをみじん切り。
海苔------------------------少々を3pに細切り。

本ダシ・天塩・醤油・6号鍋

作り方

@ご飯はザルに入れて水洗いしてご飯をパラパラにします。

A鍋焼き鍋に@のご飯を入れて〜

水----------カップ2、
本ダシ------小さじ1/2、
天塩--------小さじ1/2、
醤油--------小さじ1多め、

を入れて煮立ったら1回混ぜて、卵をサッと混ぜ入れて、春菊も入れて、蓋して1分位〜蓋を取って、火を止めて長ネギのみじん切りを入れて海苔を散らします。

春菊の雑炊と鍋焼きうどん


夕食の注文はあっさり雑炊と鍋焼きうどんでした。
鍋焼きの方は卵を半熟で・・と思いましたら「卵は半熟嫌い!」なので、煮込みました。

poul.gif

こちらの鍋焼きうどんは・・卵が煮えるまで、かなり煮込みました。

鍋焼きうどん

我が家の雑炊

雑炊レシピはよくかきの雑炊が美味しいのでよく作りますが、今年はまだで、これから作ります〜♪

又、鮭を入れた雑炊とか菜っ葉を入れた・・ニラなどは卵と合ってとても美味しいし、
簡単レシピなのですぐ出来るところがいい・・楽〜♪

雑炊

揚げ豆腐の寄せ鍋

揚げ豆腐と白菜等の鍋焼き

活力を補うに鍋は一番いい〜揚げ豆腐にして白菜等と炒めて作る鍋焼きは美味しい


豆腐を油で揚げて白菜等と炒めて作る鍋焼きは寄せ鍋風で〜3人用の大きい土鍋で作ります〜♪

材料

材料

豆腐------------------1丁。
たまねぎ--------------1/2個を薄切り。
人参------------------少々をそのまま薄く輪切り。
椎茸------------------3個。
ぶなしめじ------------1/2パック。
鶏肉------------------冷凍の唐揚げの鶏肉7個。
(鶏肉は冷凍の唐揚げを使わないなら鶏肉----100g以内を薄く適当に切る)
白菜------------------小1/4をザク切り。
長ネギ----------------4/3本を斜め切り。
にんにく--------------1カケをみじん切り。

さけ・醤油・オイスターソース・塩・ブイヨン・片栗粉・サラダ油

作り方
@豆腐は大きめの四角切りにして水気をふき取り、片栗粉をまぶして油で揚げます。

Aフライパンに油大さじ2を入れてにんにくを炒めて、鶏肉、たまねぎ、椎茸、ぶなしめじ、人参と炒めて〜

酒---------------------大さじ1、
塩---------------------小さじ1/2、
醤油-------------------大さじ1、
オイスターソース-------大さじ1、
湯---------------------1カップ、
ブイヨン---------------1個、

炒めレシピ

を入れて混ぜ、煮立ったら@の豆腐を入れて静かにサッと混ぜて〜

B土鍋の底に白菜を敷いてその上にAの具を静かに載せて、蓋して中火で1〜2分くらい〜

蓋を取って長ネギを入れて蓋して火を止めます。

★白菜が多めだったので・・白菜を半分Aの所で白菜の厚めのとこを一緒に炒めましたが出来はとても美味しいでした〜♪

鍋焼きうどん・キムチ味

鍋焼きうどん

白菜、牛肉を先にキムチで炒めて作る鍋焼きうどんは美味しい!


白菜と牛肉は炒めてから土鍋に入れるので簡単で早く出来ます〜♪

材料

材料

うどん----------------1玉。
牛肉------------------80g、
白菜------------------は2枚を3p位に切る。
ぶなしめじ------------1/2パック。
エノキ岳--------------少々。
小油揚げ--------------1/3枚。
水菜------------------1株を3p位に切る。

酒・桃屋のキムチの素・醤油・サラダ油・6号鍋

作り方

@フライパンに油を大さじ1入れて、白菜と肉を炒めて〜
酒----------------------大さじ1、
桃屋のキムチの素-------大さじ2、

白菜と牛肉

を入れて味付けをして置いて、

A土鍋にうどんを入れて、水カップ1入れて底へ@の白菜肉キムチを入れて、ぶなしめじ、エノキ岳、油揚げ、水菜の茎から並べて入れます。

★水菜の葉は後から加えた方がシャキシャキして美味しいですが〜好みもあるのでお好きな菜っ葉を加えると良いでしょう。

鍋焼きうどん

醤油--------大さじ1追加して火にかけて、きのこが煮えたらもう火から下ろします。

七草がゆ

七草がゆ

七草がゆは健康に良いおかゆ


七草をパックにしてお店にありましたので、仕入れて、おかゆを作りました。
昔からある七草がゆは健康な人が健康を促進のために食べたようですね。


七草を揃えるのは難しいので、せめて大根、せり、ほうれん草とかのある菜っ葉でおかゆをたまに作って健康を維持していきたですね。
特に濃厚な食事の後とかにサッパリとしたおかゆは美味しいですよ〜♪


材料

七草

お店の「七草」のパックを仕入れたので使います。

昔からの七草とは〜
せり、なずな、ははこぐさ、はこべら、ほとけのざ、かぶ、大根、

1人分

米-------1/2カップ、

塩・醤油・6号の土鍋


作り方

@米はよくといで洗い土鍋に入れて、水をカップ2と1/3いれます。
出来れば30分位い置きます。

A七草は〜かぶと大根を切って塩を少々入れて茹でて取り出して〜残りの菜をその湯でサッと茹でて、水に付けてサッと絞り大根等と一緒に1p位煮切って置いときます。

B@の土鍋を蓋をしないで〜強火にして火にかけて、噴きこぼれないように見て火を調節します〜

最初に煮立ったら、すぐ火を弱めて、ヘラで土鍋の底を擦り混ぜて、後は、もうそのままで
少し煮立つ弱火にして約20分〜30分過ぎ〜

おかゆ

Aの七草をサッと混ぜて火を止めて、蓋をして5分蒸らします。

Cおかゆの土鍋に塩と醤油を揃えてテーブルへだします。

かゆの話

何年も随分前の事ですが、かゆを2年以上、毎日、朝、夕と炊き続けました
歯の治療のためとか胃腸が悪く病院通いとか、又「おかゆが美味しいので食べたい!」とか言わたので・・.

おかゆは長く炊き続けたけど、ま、コンロが長持ちしませんでしたが・・。

病院関係の方にもかゆの炊き方や美味しい食べ方を教えて頂きました。
かゆは米から炊いてかゆに自分で好きな菜っ葉を入れて簡単に美味しく食べられるんです。

胃腸病のかたには------3分がゆ-----水が約10倍。おかゆ
   〃    ------5分がゆ-----水が8倍。
健康な方-----------------------水が3〜5倍。
当時の病院では7分がゆ-------水7倍です。

お茶かゆ、いもかゆ、色々ありますので、後ほど〜。



タグ:七草がゆ

鍋焼きうどん

鍋焼きうどん

豚もも肉となめこ入り鍋焼きうどん


鍋焼きうどんはレシピ簡単で肉や野菜に主食のうどんなど寒い季節には体の健康を考えると一番の食事ですね〜♪

材料

うどん----------1玉
豚もも肉--------少々
白菜------------少々
春菊------------〃
長ネギ----------〃
なめたけ--------〃
エノキ岳--------〃
椎茸------------〃
野菜天ぷら------市販のを1/4、
卵--------------1個、

6号鍋・昆布つゆ(ダシの素)

★鍋焼きを美味しくするのに市販の(天ぷらレシピしてもいい)掻き揚げ・野菜天ふらなどを少し入れるといいです。

作り方

@鍋にうどんを入れて野菜や肉を並べて〜

水--------------カップ2、
昆布つゆ--------カップ1/4、
を入れて蓋して〜煮ます。

鍋焼きうどん
鍋焼きうどんは10分くらい煮込んだので、卵もしっかり煮えています。

ちゃんこ鍋

ちゃんこ鍋

便利なちゃんこ鍋


ちゃんこ鍋はスーパーで具を全部揃えてありましたので、レシピは簡単なので、そのまま仕入れてきました。

風邪予防のネギ・味噌・生姜椿

簡単レシピで、作るのも楽な鍋で活力を取り戻したい所・・
メグのとこも風邪が占領しているので〜
風邪予防に効果のある味噌、生姜、ネギは昔からお湯を注いでおつゆにするといい様です。

ちゃんこ鍋

ちゃんこ鍋はダシが味噌味です〜生姜入れてネギを追加〜ごぼうなども風邪にいいようですので追加して〜鍋を食べて元気過ごしましょう〜!

今は風邪が流行していますので、、皆様もくれぐれも風邪には、お気を付け下さいませ


ちゃんこ鍋の材料

白菜・長ネギ・春菊・生姜の千切り・鶏手羽元・すり身の団子・赤魚の切り身・タラの切り身・鮭の切り身・エビ

本ダシ・味噌・味醂・醤油・


ちゃんこ鍋
出来たちゃんこ鍋〜味噌味で美味しいです〜♪
タグ:ちゃんこ鍋

鶏鍋焼きうどん

鍋焼きうどん

鶏もも肉を入れた鍋焼きうどん


鶏もも肉を入れたダシの利いた鍋焼きうどんです〜♪

材料

うどん---------------1玉
鶏もも肉-------------3〜4切れ。
かきあげ------------市販の厚みのあるかきあげを1/3、
ぶなしめじ
エリンギ、
椎茸、
人参、

長ネギ、

めんつゆ・6号の土鍋

作り方

@土鍋に水カップ1と1/2を入れて〜
めんつゆ大さじ3、を入れてうどんを入れて〜

濃い味がいい方はめんつゆ大さじ4です。

鶏入り鍋焼きうどん
鶏ときのこを入れたらこの様な〜

鶏やきのこを入れて、長ネギは後から入れます。

鶏入り鍋焼きうどん

煮立ったら弱火して蓋して3分過ぎ〜

鍋焼きうどん

長ネギを入れて1〜2分で火を止めます

------------------------------------------別口鍋焼きうどん

鍋焼きうどん こちらの鍋焼きうどん

 @のはサッと茹でた白菜にひき肉を
 薄く巻いて詰めたものです。
 ひき肉は巻く前に軽く
 フライパンで、軽く〜
 炒った方が良いです。
   キムチ鍋 
 鍋の人気ではキムチ鍋も上昇。
 以前に「鍋焼き鍋を作って!」と
 しかも激辛!がいいと言われて〜
 キムチ鍋も作りました。
 キムチ鍋はコチラへ

豚肉と春菊の雑炊

雑炊

豚のダシが利いてる春菊入り雑炊


雑炊は10分かからないで出来る簡単レシピです〜♪
雑炊レシピは煮えるまでそばにいないと噴きこぼれて、コンロに汁がこぼれたりするので気を付けてします。


材料

材料  土鍋

6号の土鍋

ご飯(冷飯でもいい)---お茶碗1杯と1/2杯
豚バラ肉---------------2〜3切れ。
春菊-------------------少々。
椎茸-------------------大1枚。
舞茸-------------------少々。
生姜-------------------1カケを千切り。
卵---------------------1個。
海苔-------------------少々

本ダシ・塩・醤油


作り方

@ご飯はザルに入れて水をかけてポロポロにして水切りして置きます。

A土鍋に@のご飯を入れて水をひたひたに入れて豚肉、椎茸、舞茸、たまごと入れて〜

本ダシ小さじ1/2、
塩小さじ1、
醤油大さじ1、を入れて蓋して煮て煮立ったら中火より弱くして〜
アクを取り、春菊を入れて蓋をずらして煮て葉も煮えたようなら火を止めて海苔と生姜を載せます。

豚肉と春菊のぞうすい
タグ:豚肉 春菊 雑炊
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。